MDMへの最初の登録

これはiPadをMDMに最初に登録する処理で、具体的には次のような手順です。

  1. 工場出荷時状態のiPadをApple ConfiguratorApple Configurator 2で監視状態にします。
  2. 監視状態にする処理には以下を含めることができます。
    • MDMに登録を行う所定のURLの登録
    • Wi-Fiの接続のためのプロファイルのインストール
  3. アクティベーションを行う過程でMDMに最初の登録を行います。

アクティベーションは未使用のiPadを表示される画面に従って国や地域、言語、キーボード、Wi-Fi接続などを行い、電源を入れると通常のホーム画面が表示される状態にする作業です。